リラモード(RelaMode)の成分に依存性はあるか?CBDオイルの特徴!

タバコが大好き!でも体に悪いし、外で吸える場所も限られているから楽しめない…という人は多いでしょう。

そんなあなたにイチオシなのがリラモード(RelaMode)なんです!

天然成分を使っていてニコチンも不使用!

CBDは麻から抽出される成分ですが、依存性・中毒性が一切ないんです。

なので、タバコよりもヘルシーに、しかも少ないコストでリラックスできるのがリラモードの特徴です。

>>【初回限定】VAPE付きリラモード 公式サイトはこちら

ニコチンは中毒性が高い!

タバコ ニコチン 中毒性

タバコは肺がんのリスクを高めて健康を阻害するだけでなく、ニコチンによる依存症も心配されています。

ニコチンは人体にとっていい物質とは言えません。

タバコの主原料ですが、これまた依存性が強くてタバコ特有の香りや気持ち良さで息が抜ける感じにハマってしまう人は多いです。

タバコを辞めようと思って禁煙を決意しても、また手を出したくなってしまうのは依存性のリスクの高いニコチンの作用。

コーヒーが辞められなくなるのと同じで、本人としてはすごくおいしいと感じるし、大好きだし吸っていないと気が済まないのですよね。

コーヒーの場合は肺がんのリスクはないしタバコのように直接健康を害するものではありません。

しかしタバコはニコチンによる依存性が高い上に、病気につながりやすいリスクを含んでいます。

健康意識が高まる昨今に、タバコをプカプカのんきに吸っていられる程健康に気を使わない人ならいいですが、もしあなたが健康に気を使っているのであれば、本当のタバコを吸うよりリラモードを使った方が健康にもいい!

どうしてかというと、タバコのような感覚で使えてすごくいい気分転換になるのに、ニコチンのような依存性の高い物質が含まれていないからです!

リラモードはすごくヘルシーな電子タバコ用リキッドなのです。

ヘルシーなのはCBDオイルのおかげ

CBDオイル ヘルシー

リラモードの成分がヘルシーで、タバコを吸うよりも何倍も健康的と言えるのは、成分に秘密があります。

リラモードはヘンプ由来の天然成分であるCBDオイルを100%含んでいます!

CBDオイルは「カンナビジオール」のことです。

聞き慣れない言葉ですが、カンナビジオールは海外ではすでに医薬品としてよく活用され、国内でもオーガニック食品として有名人も取り入れています。

健康意識の高い方にとって、カンナビジオールは健康の味方です。

今世界各国で人気を集め、注目されている成分ですよ!

CBDオイルの特徴

CBDオイル 特徴

カンナビジオールは、次のような方に向いている成分です♪

・もっと息抜きしたい

・生活習慣を良くしたい

・ゆっくり休めていない

・最近美容面がうまくいかない

・前向きな気分になりたい

・日々忙殺されている…

リラモードは麻に含まれている成分の1つですが、違法性は全くないです。

世界保健機関も認めている安全な成分で、依存性を示す作用もありません。

世界アンチ・ドーピング機関による2018年禁止表国際基準でも、カンナビジオールは禁止薬物リストから除外されています。

法律で禁じられている大麻の成分は一切使用されておらず、安全なリキッドと言えます。

普段忙しくてお疲れ気味のあなたに、頑張り過ぎているあなたにも、リフレッシュとしてリラモードがおすすめ!

>>【初回限定】VAPE付きリラモード 公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする